FC2ブログ

~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

サプリメント&化粧品でひどいたるみを改善!美容医療いらずのアンチエイジング法を発信中!小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

成分の1%以下の見分け方って!?お肌と同じ成分でラメラを満たす!フェース生コラーゲンの保水力約600倍の美容液♪リポコラージュ ラメラエッセンスC

 28, 2018 06:51
顔のひどいたるみで悩んでいた頃は、コスメもサプリも高いものを沢山使っていましたが。。。
今はずいぶんお金がかからなくなり、老化が気になっても、この老化の症状ならこれで対処できるな、この症状ならこれ!と今までの経験で慌てずにすぐに対処できるようになったのは大きな財産です。

若い頃は少しの老化の兆候で心身のバランスを崩しかけたり、家から出られなくなったりしたこともあったので。。
今はとても楽ですね。
美容医療に頼るのも自分がよければいいと思います♪
動画などを観ても、20代半ば~30代でもすでにヒアルロン酸、ボトックス、溶ける糸のリフトの3点セットを行っている人の多いこと、多いこと。
その事実に私からしたらびっくり仰天なんですけど、若い人達は勢いでやってしまえるのですごいですよね。。
ただやっぱりやりすぎると不自然ですね・・
ヒアルロン酸は特有のテカリが出ますし、テッカテカになってしまっていたり、異常に膨らんでいる状態であったり。
鼻に入れている人は写真を撮ると鼻がテカっていたりするのでやっぱりわかるかなぁ。。
おでこも異常につややかだったりね。
あれもう少し自然に仕上げられたらいいのにね。
(今はユーチューブにビフォーアフターアップしてくれる人が多いので、どんな仕上がりか見られるのはいいですよねぇ)
まぁどっちにしても、美容医療だけでは間に合わなくなってくるので、地道なケアが重要ですね。
これをいかに早くできるだけ若い頃に理解できるか、ですネ。

でもあんなに若いユーチューバーさん達が、ビフォーアフター動画をガンガンあげていたら、やっぱり若返りには美容医療しかないのか、と思い込んでしまいそうですね。
それも恐ろしや~

まぁでもそれも人生。
どんな情報に出会えるのかは「運」なのかもしれません♪


さて♪。。。
数年前と比べてエイジングケアにお金がかからなくなってきた私ですが。。。
やっぱりそれなりにいいものを使うと違うもんですね。
こんなにお金かけんでも維持できるじゃーん!と思いながらも「美容ブログのネタ」にしようと試しただけだったりするんですが、
違いますね。
こんなに変わるか~ってくらい。
やっぱり何ごとも現状維持はダメだわ、冒険心がなきゃだわ~って久々に思わされたわ!!

という事で、思いがけずの出費。
前回お試ししたラメラケア、継続中です
ラメラエッメンスC 本品

ラメラエッセンスC

600倍の保水力!浸透力
洗顔後はキッチンでラメラケア

約600倍の保水力と世界初の浸透技術で角質層をうるおす、真のエイジングケアを


いいなと思ったのは、生コラーゲンを世界初の浸透技術で角質層へと届けるという事。。
約600倍の保水力
それから。。
お肌とほぼ同じ成分(生体リン脂質、生コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン)でラメラを満たすケアーであるという事!

同じ成分で満たすというのは基本中の基本であり、理に適ってますもんね。


浸透技術で角質層に届ける


1970年代後半に起こった化粧品公害裁判がきっかけで、美しくなるための化粧品に悪いものが入っていてはいけない。“お肌に本当に必要なものだけが入った化粧品をつくろう”という強い信念から始まりました。
合成界面活性剤*1を用いず、お肌に負担なく美容成分を届けることができる“ゲル化粧品”から角質層のラメラ構造を根本からケアする独自成分「フェース生コラーゲン*2」を開発、世界初*3の浸透技術を確立。
この信念は現在もお届けする化粧品に引き継がれています。
同時に、これまでお肌に浸透させることができなかった生コラーゲン*4を世界初の浸透技術で角質層へと届ける事にも成功。
約600倍*5の保水力で、角質層にうるおいをもたらし、真のエイジングケアが叶いました。
その画期的商品が「リポコラージュ ラメラエッセンス C」です。

*1 親水基・親油基とも石油起源の化合物から成る合成界面活性剤
*2 うるおい成分:生体リン脂質(水添レシチン)、生コラーゲン(水溶性コラーゲン)、フィトステロールズ
*3 世界で初めての化粧料基剤を使用(2015年11月株式会社ベンチマーク統計研究所調べ)
*4 うるおい成分:水溶性コラーゲン
*5 加水分解コラーゲンと比べ1分子あたり(当社製品比較。なお、加水分解コラーゲンと比べた1gあたりは6倍)





あなたのラメラは満たされていますか??
☆ コラーゲンでラメラケア

お肌の一番外側にある、0.02mmの角質層の一部をラメラと言います。
お肌は、乾燥や紫外線などの外的刺激にさらされることで、ラメラが乱れた状態に。
そこで、保水力の高いコラーゲンと、お肌の基礎成分でできたナノカプセルを、角質層にそのまま届けるフェース生コラーゲンでラメラを満たします。
これがラメラケア。

ラメラケア


☆ 生だから高い保水力を保つコラーゲン
なんと保水力600倍!

600倍

お肌に存在する生コラーゲンは、タンパク質のロープが3本組み合わさった「3重らせん構造」。
たっぷり水分を抱え込めるのが特徴ですが、分子量が大きいためそのままではお肌に入りません。
そのため一般的な化粧品には、小さく分解して水に溶けやすくした加水分解コラーゲンが配合されています。


生コラーゲンはとても熱に弱く、冷蔵保存必須の成分。
だから洗顔が終わったら化粧水の前にキッチンへ。
このひと手間が美肌の秘訣!


35歳を過ぎると突如気になり始めるお肌に悩み。
目元、口元、乾燥小じわ、肌荒れ、くすみ。
それはラメラの乱れが原因かもしれません。

厚さ0.02mmの角質層の一部を支えているのはラメラ。
このラップ一枚ほどの厚さの層が紫外線や乾燥などの外的刺激からお肌を守り、内側からの水分蒸発を防いでいます。

そこで・・・
ラメラをサポートするために私たちがたどり着いた答えが角質層に浸透するフェース生コラーゲンです。
(浸透するイメージ画像がHPでみられます)

〇 フェース生コラーゲン ラメラエッセンスC

☆ポイント1
フェース生コラーゲンを約23兆個配合。
生コラーゲンは熱に弱いため、生コラーゲンのフリーズドライ製法を考案。
使用直前にウォーターに混ぜることで、生のコラーゲンをそのままお肌に届けることを可能にしました。

使用直前に混ぜます↓

混ぜ混ぜして使用

まだしっかり混ざっていない状態↓

しっかり混ぜて

使える状態になったよ↓

浸透する生コラーゲンできあがり

☆ポイント2
美容成分をたっぷりと!
フェース生コラーゲンの他にも、お肌の表面を保湿し、しっとりと整えるヒアルロン酸
うるおいを与えてみずみずしさをキープするエラスチン
また、エッセンスを溶かすウォーターにはコラーゲンとの相性が良いビタミンC配糖体を配合。
さらなる肌効果が期待できます。

☆ポイント3
7つの無添加
合成界面活性剤、パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、色素を無配合。
天然由来の成分を大切にしています。

☆ポイント4
美容のプロも高評価
エステサロンの経営者など、美容のプロが参加するビューティーワールドジャパン2016にて体験アンケートを実施。
ほぼ全員から「実感あり!」の評価をいただきました。


手に出すと。。
少しとろっとした美容液。

初めは10滴でラメラを満たす

化粧水のまえにお肌にのせていきます。
前回あまり説明を読まず使ってしまった私ですが、、、^^;
初めて使う際は、ラメラをしっかり満たすために必ず10滴程お使いくださいとの事。。

その後は夜のみ約5、6滴を使えばいいそうです
こちらぐんぐんぐんぐん浸透し、ものすごいうるおいです。

毎日夜のみ使用してますが、使う度に潤うようになるので6滴じゃ多くなり、4、5滴をうすく伸ばすくらいで十分に!!
保水効果が素晴らしい!!

1週間程使ってみると、夜鏡を見た時の顔全体のふっくら感。
夜は照明の加減で影になって見えやすく老化しているように見えるものですが、あれ?ふっくら?
いい感じじゃないの~
夜鏡をのぞくのも怖くなくなるなこれ!!!
と、前回レビューしましたが。。

ストレスぎみ(主に人間関係)でお疲れだったのもあり、手放せなくなり2本目継続中

こちらを使って法令がほぼ消えているビフォーアフター画像を載せている人もいますヨ。
顔全体がしぼみかさつきが目立ち、肌はゴワゴワぎみ・・・。
法令がくっきりだったのが・・・
うるおってふっくらし、法令が目立たなくなっていたのには驚きました。
肌のゴワつき感もずいぶんと改善されていたのには衝撃が走ったワ。

満たされてふっくら。
この即効性が素晴らしい!!

〇ラメラエッセンスC
リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸Na、トレハロース、グリセリン、BG、水添レシチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa
〇ラメラウォーターC
水、BG、ベンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、セイヨウナツユキソウ花エキス、リュウガン種子エキス、ローヤルゼリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、水酸化K
合界1、合ポリ1。

水添レシチンが配合されていますが、弱い乳化作用があり、角層になじみやすく、角層の保湿やバリア機能にとって重要な細胞間脂質であるセラミドと同様のラメラ構造を形成する性質を持っており、優れた保湿効果および保護力があります。
化粧品成分オンライン様より
(肌バリアを壊すようなコスメではありません)


再度まとめます。

一番外側にある『角質層』が、私たちのお肌を守る大切な役割を果たしています。
角質層は、わずかラップ1枚分(約0.02mm)の厚さしかなく、その中に角質細胞とラメラ構造が存在し、10数枚~20枚ほど重なり合って形成されています。
お肌はこの角質層を含むターンオーバーが働いて成り立っています。
ラメラ構造が乱れるとお肌が乾燥したり、刺激に弱くなってしまいます。
つまり、健康なお肌を保つには角質層の「ラメラ構造」を整えることが大切なのです。
美肌の鍵はラメラ構造にあり!
荒れたお肌は、ラメラ構造を満たしているリン脂質などが減り、角質内部はすき間があいているような状態になり、水分が蒸発し乾燥、お肌トラブルを引き起こす原因に。
(紫外線トラブル、乾燥、くすみ、ゴワつき)

☆ 「ラメラ美容法」とは、ラメラ構造をお肌が喜ぶ成分で整える美容法
乱れたラメラ構造はリン脂質が減ってスカスカになってしまいますので、そこをリン脂質とほぼ同じ成分である生体リン脂質で整えることで健康美へ導きます。

ラメラエッセンスCでラメラを満たすケアー↓

ラメラを満たすケア

※ 乾燥小じわを目立たなくします(効能評価試験済み)


こちら、お試しコースには初回特典があります。
ラメラ体験セットをプレゼント

ラメラ体験セット

メイク落とし、洗顔料、パック、ラメラローション、ラメラゲルのお試しセットがついてきます♡
プラス初回購入者全員にエステティシャン直伝スペシャルケア方法紹介シートプレゼント♪♪

成分を見ていくと。。
メイク落としには合界が配合されています。
洗顔料は、泡立てない天然クレイの洗顔料(&パック)なんですが、セルロースガム(合ポリ1)のみで合格。
天然クレイの優れた吸着力で毛穴の黒ずみ等綺麗になりそうです♪
※クレイは、汚れを落とす吸引力の高さと美肌に必要なミネラルの豊富な成分。地下10m以上の深さに堆積した2マイクロメートル(0.002mm)の微粒子であり、粘着性のある天然の「粘土」で微生物・細菌・農薬を含みません。お肌への刺激が少なく、毛穴の汚れや古い角質をやさしく取り除き、うるおいを与えてくれるのがクレイです。

ラメラ構造を満たすラメラローションは、水添レシチンが生体リン脂質(うるおい成分)として配合されています。
ラメラローション
成分解析がめんどうな人は、1%以下の見分け方を覚えておくといいですヨ。
ヒアルロン酸Naやセラミド、グリチルリチン酸2K、増粘剤、植物エキスなどは1%以下でも効果を発現しますので、あくまでも目安ですが、ヒアルロン酸から下に表示されている成分を1%以下と考えることもできます。
グリチルリチン酸2Kについては、0.1%でも効果を発揮しますので、グリチルリチン酸2Kの文字を見つけたら、それより下の成分は微量だと考えることができます。
という事でこちらは問題なく使わせていただきました♪
ラメラ構造を高めるラメラゲルには、20種類の美容成分が配合されています。
ラメラゲル

どちらもラメラを満たす成分が配合されていますので、ラメラエッセンスCの後にラメラローションとラメラゲルを使いますと。。。
乾燥肌ではない私だと満たされすぎてしっとりんこしっとりんこなので、ラメラエッセンスCのみを使い、もう少し軽めのローションと美容液等を使いたいかも。
乾燥肌さんや50代以上の方に喜ばれそうです♪
シーコラジェルパックをやった後のケアには最適でした
(基本的に炭酸パック後は乾燥するので)


一通り使いましたけど、やっぱりラメラエッセンスCがピカ1かな。

こちら年齢層が高い人からの評価が高い商品です。
若い方だとうるおいすぎてしまうこともあるようなので、手持ちのローションに混ぜる等工夫をするとよさそうです♪

肌と同じ成分が角質層に浸透し、うるおいの基に♪
ラメラエッメンスC 本品
使用後でもOK!30日間返金保証
定期コースの休止自由。お休みは3か月まで可能。

お肌にやさしい処方


さらなる不老を目指しラメラケア続けていきます
またその他にも実感できましたらレビューしますネ。


今日もご覧くださりありがとうございます
次回もぜひご覧ください♪


関連記事

COMMENT 8

Wed
2018.10.31
07:01

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Mon
2018.11.05
04:04

rin #qTKBbqoU

URL

Re: こんにちは!

Eさんv-353
こんばんは!
ラメラエッセンスCの変わりになりそうなのは。。。
やっぱりピュアセラですね!
皮脂膜に近い成分を補うケアというのが似てますよね。
ピュアセラもかなりいいものだと思いますヨ。
ラメラエッセンスCは、成分だけみたらえ!高い!!!!となるんですが、使ってみたらあまりによくて高い高いと思いながら手放せなくなりました。
いつもはストレスが多いと顔がしぼんでコケて微妙にたるんで・・・とすぐに老化として現れるんですけど、これを使っているとそんな状況でもふっくらを保ってくれるんですね。
たるんでもこない。
これはすごい!と継続しています。
これが3000円程だったら絶賛オススメ絶対使わなきゃ損ですよ~!
とオススメするところなんですが。。。
そういう値段ではないんですよね~・・
こういう商品が海外製で安くあればいいんですけど、開発力は日本のほうが上のような気がします(コスメは)。
私もオラクルのアイクリームとフェヴリナの炭酸パック今も使ってますよ!
フェヴリナは数日前に使い切ったので、またシーコラジェルに戻りますが♪
また何かご質問がありましたらコメントください。

いつもご覧くださりありがとうございますv-291

Edit | Reply | 
Mon
2018.11.05
06:23

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Mon
2018.11.05
22:21

rin #qTKBbqoU

URL

Re: お言葉に甘えて追加のご質問です!

Eさんv-353
乾燥にはリペアジェル、エイジングケア全般といえば。。。
ラメラエッセンスCという感じです♪
乾燥する場合は、まずファンデーションはお粉タイプではなくリキッドにするといいと思いますヨ。
CAさんがそうですよね。
機内はとても乾燥するそうで、お粉はつけられなくなるそうです。
リキッドタイプのファンデにオイルを少量混ぜて使うのがCAさんのワザです。
私はお粉の自然な感じが好きなので普段はお粉のみなんですが、もっと年齢を重ね乾燥で悩むようになったらリキッド(たとえばクリアエステヴェール)にオイルとセラミドを混ぜてカスタマイズして使うと思います。
ついでなんですが、CAさんといえば、乾燥対策のためにオイルは必需品でいつでも持ち歩くと言います。
Eさんもこのオイル美容を工夫されるといいかもしれません。
オイルは、オレイン酸の含有量などで保湿力の高さ(しっとり感)が変わりますので、植物オイルの「脂肪酸組成」を見て選ぶと自分に合うオイルが見つかりますヨ。
私は年齢的にアルガンオイルやマルラオイルが効果も含め好んで使っていますが、もう少し年齢を重ねた方のお肌には重めなオイル、スクワランやホホバ、椿油などが乾燥をより防いでくれいいと思います。
このオイル選びはかなり重要と言えます♪
植物オイルはそこまで高くないですし、まずこちらを工夫することから始め(基本)、それプラスリペアジェルやラメラエッセンスCをエイジングケアとして考えるのがいいと思います。
詳しくは昨年記事にしていますのでご覧ください♪
外せないオイル美容→http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4247.html
皮脂成分をバランスよく補う♪ 地道なエイジングケアが不老につながる!!→http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4248.html
さらにスキンケアの効果を高めたい場合は、これもCAさんがされてますが、角質ケアですね!
お肌がやわらかくないとコスメを使っても入っていかないという事で、角質ケアもCAさんにとっては必須なようです。
国産ではタカミスキンピール(http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4513.html)、海外製ではちょっと刺激を感じるので私は毎日は使えませんが、Mad Hippie Skin Care Products, 剥離セラム(http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4482.html)がいいと思いますヨ。
少しの工夫で乾燥を防げ、不老につながります。
少しでも参考になれば嬉しいです♪
ではではv-352

Edit | Reply | 
Tue
2018.11.06
07:11

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Wed
2018.11.07
04:40

rin #qTKBbqoU

URL

Re: ありがとうございました!

Eさんv-354
エイジングケアって、まず基本ができていて、次に何をプラスしていくかですもんね。
卵殻膜はコラーゲンや青汁やまつ毛美容液などで使ったことがありますヨ。
卵殻膜美菜→http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4053.html
卵殻膜配合まつ毛美容液→http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-3973.html
卵殻膜配合スルスル天使→http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-4130.html
卵殻膜は、III型コラーゲン遺伝子発現を促進するんですよね。
III型コラーゲンをサポートしてくれる、素敵成分v-353
スキンケアコスメではたぶん使ったことがないような気がするので、今度成分のいいローションや美容液を試してみます♪

Edit | Reply | 
Wed
2018.11.07
11:48

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Thu
2018.11.08
05:00

rin #qTKBbqoU

URL

Re: 重ねてありがとうございました!

Eさんv-353
いえいえ、少しでも参考になれば嬉しいです♪♪
スキンケア、頑張ってくださいねv-290

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?