FC2ブログ

~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

サプリメント&化粧品でひどいたるみを改善!美容医療いらずのアンチエイジング法を発信中!小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

即効性が強み!あなたのラメラは満たされてる?フェース生コラーゲンの保水力約600倍の美容液♪リポコラージュ ラメラエッセンスC

 30, 2018 06:05
こちらも話題のコスメですが、私も初お試しです♪


600倍の保水力!浸透力
洗顔後はキッチンでラメラケアラメラエッメンスC 本品

ラメラエッセンスC


約600倍の保水力と世界初の浸透技術で角質層をうるおす、真のエイジングケアを



一生懸命コラーゲンを摂取しても、なかなかピンポイントで顔に届けるのは難しい。
だったら、世界初の技術で直接浸透させちゃいましょう
※ 角質層まで

しかも今までのコラーゲンの600倍の保水力だっていうから、素晴らしい。


浸透技術で角質層に届ける


1970年代後半に起こった化粧品公害裁判がきっかけで、美しくなるための化粧品に悪いものが入っていてはいけない。“お肌に本当に必要なものだけが入った化粧品をつくろう”という強い信念から始まりました。
合成界面活性剤*1を用いず、お肌に負担なく美容成分を届けることができる“ゲル化粧品”から角質層のラメラ構造を根本からケアする独自成分「フェース生コラーゲン*2」を開発、世界初*3の浸透技術を確立。
この信念は現在もお届けする化粧品に引き継がれています。
同時に、これまでお肌に浸透させることができなかった生コラーゲン*4を世界初の浸透技術で角質層へと届ける事にも成功。
約600倍*5の保水力で、角質層にうるおいをもたらし、真のエイジングケアが叶いました。
その画期的商品が「リポコラージュ ラメラエッセンス C」です。

*1 親水基・親油基とも石油起源の化合物から成る合成界面活性剤
*2 うるおい成分:生体リン脂質(水添レシチン)、生コラーゲン(水溶性コラーゲン)、フィトステロールズ
*3 世界で初めての化粧料基剤を使用(2015年11月株式会社ベンチマーク統計研究所調べ)
*4 うるおい成分:水溶性コラーゲン
*5 加水分解コラーゲンと比べ1分子あたり(当社製品比較。なお、加水分解コラーゲンと比べた1gあたりは6倍)





あなたのラメラは満たされていますか??
☆ コラーゲンでラメラケア

お肌の一番外側にある、0.02mmの角質層の一部をラメラと言います。
お肌は、乾燥や紫外線などの外的刺激にさらされることで、ラメラが乱れた状態に。
そこで、保水力の高いコラーゲンと、お肌の基礎成分でできたナノカプセルを、角質層にそのまま届けるフェース生コラーゲンでラメラを満たします。
これがラメラケア。

ラメラケア


☆ 生だから高い保水力を保つコラーゲン
なんと保水力600倍!

600倍

お肌に存在する生コラーゲンは、タンパク質のロープが3本組み合わさった「3重らせん構造」。
たっぷり水分を抱え込めるのが特徴ですが、分子量が大きいためそのままではお肌に入りません。
そのため一般的な化粧品には、小さく分解して水に溶けやすくした加水分解コラーゲンが配合されています。


生コラーゲンはとても熱に弱く、冷蔵保存必須の成分。
だから洗顔が終わったら化粧水の前にキッチンへ。
このひと手間が美肌の秘訣!


35歳を過ぎると突如気になり始めるお肌に悩み。
目元、口元、乾燥小じわ、肌荒れ、くすみ。
それはラメラの乱れが原因かもしれません。

厚さ0.02mmの角質層の一部を支えているのはラメラ。
このラップ一枚ほどの厚さの層が紫外線や乾燥などの外的刺激からお肌を守り、内側からの水分蒸発を防いでいます。

そこで・・・
ラメラをサポートするために私たちがたどり着いた答えが角質層に浸透するフェース生コラーゲンです。
(浸透するイメージ画像がHPでみられます)

〇 フェース生コラーゲン ラメラエッセンスC

☆ポイント1
フェース生コラーゲンを約23兆個配合。
生コラーゲンは熱に弱いため、生コラーゲンのフリーズドライ製法を考案。
使用直前にウォーターに混ぜることで、生のコラーゲンをそのままお肌に届けることを可能にしました。

使用直前に混ぜます↓

混ぜ混ぜして使用

まだしっかり混ざっていない状態↓

しっかり混ぜて

使える状態になったよ↓

浸透する生コラーゲンできあがり

☆ポイント2
美容成分をたっぷりと!
フェース生コラーゲンの他にも、お肌の表面を保湿し、しっとりと整えるヒアルロン酸
うるおいを与えてみずみずしさをキープするエラスチン
また、エッセンスを溶かすウォーターにはコラーゲンとの相性が良いビタミンC配糖体を配合。
さらなる肌効果が期待できます。

☆ポイント3
7つの無添加
合成界面活性剤、パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、色素を無配合。
天然由来の成分を大切にしています。

☆ポイント4
美容のプロも高評価
エステサロンの経営者など、美容のプロが参加するビューティーワールドジャパン2016にて体験アンケートを実施。
ほぼ全員から「実感あり!」の評価をいただきました。


手に出すと。。
少しとろっとした美容液。

とろっとした

化粧水のまえにお肌にのせていきます。

1回約6滴を使うようにしましたが。。。
ぐんぐん浸透。
ものすごいうるおいです。
毎日夜のみ使用してきましたが、使う度に潤うようになるので6滴じゃ多いかな。
4、5滴をうすく伸ばすくらいで十分で、
保水効果が素晴らしい!!

1週間程使ってみると、夜鏡を見た時の顔全体のふっくら感。
夜は照明の加減で影になって見えやすく老化しているように見えるものですが、あれ?ふっくら?
いい感じじゃないの~
夜鏡をのぞくのも怖くなくなるなこれ!!!

これは使い続けたくなりますねぇ。。。

こちらを使って法令がほぼ消えているビフォーアフター画像を載せているのを見ましたけど、ありえます。
ただし、お肉が多くてたるんでいて法令ができている状態ではなく、あくまでもラメラ構造の乱れが原因の1つになっている法令線に効果が期待できるという意味です。


続けるとなると問題はお値段だけかなぁ。



〇ラメラエッセンスC
リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸Na、トレハロース、グリセリン、BG、水添レシチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa
〇ラメラウォーターC
水、BG、ベンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、セイヨウナツユキソウ花エキス、リュウガン種子エキス、ローヤルゼリーエキス、クエン酸Na、クエン酸、水酸化K
合界1、合ポリ1。

水添レシチンが配合されていますが、弱い乳化作用があり、角層になじみやすく、角層の保湿やバリア機能にとって重要な細胞間脂質であるセラミドと同様のラメラ構造を形成する性質を持っており、優れた保湿効果および保護力があります。
化粧品成分オンライン様より
(肌バリアを壊すようなコスメではありません)


再度まとめます。

一番外側にある『角質層』が、私たちのお肌を守る大切な役割を果たしています。
角質層は、わずかラップ1枚分(約0.02mm)の厚さしかなく、その中に角質細胞とラメラ構造が存在し、10数枚~20枚ほど重なり合って形成されています。
お肌はこの角質層を含むターンオーバーが働いて成り立っています。
ラメラ構造が乱れるとお肌が乾燥したり、刺激に弱くなってしまいます。
つまり、健康なお肌を保つには角質層の「ラメラ構造」を整えることが大切なのです。
美肌の鍵はラメラ構造にあり!
荒れたお肌は、ラメラ構造を満たしているリン脂質などが減り、角質内部はすき間があいているような状態になり、水分が蒸発し乾燥、お肌トラブルを引き起こす原因に。
(紫外線トラブル、乾燥、くすみ、ゴワつき)

☆ 「ラメラ美容法」とは、ラメラ構造をお肌が喜ぶ成分で整える美容法
乱れたラメラ構造はリン脂質が減ってスカスカになってしまいますので、そこをリン脂質とほぼ同じ成分である生体リン脂質で整えることで健康美へ導きます。

ラメラエッセンスCでラメラを満たすケアー↓

ラメラを満たすケア

※ 乾燥小じわを目立たなくします(効能評価試験済み)


あんまり期待していなかった・・というと失礼ですが。。
生コラーゲンと浸透技術はすごかった!

この夜でも顔全体ふっくら感とうるおいは手放したくないなぁ。。。
乾燥しやすい時期は余計にネ。
欲しいものだらけでどうしましょ・・

こちら年齢層が高い人からの評価が高い商品です。
若い方だとうるおいすぎてしまうこともあるようなので、手持ちのローションに混ぜる等工夫をするとよさそうです♪

肌と同じ成分が角質層に浸透し、うるおいの基に♪
ラメラエッメンスC 本品
使用後でもOK!30日間返金保証
定期コースの休止自由。お休みは3か月まで可能。




つぶやき。
今回の台風はひどいですね、、
近くでは大型トラックが横転。
みなさんもお気を付けください。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?