FC2ブログ

~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

サプリメント&化粧品でひどいたるみを改善!美容医療いらずのアンチエイジング法を発信中!小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

ヤーマンダイレクトのRFボーテ フォトPLUS

 14, 2018 00:34
先日親知らずを1本抜いてきたんですが。。。
抜く時はなんてことないんですよね!
麻酔がきいているから。
問題は麻酔が切れた後!!
今回め~ちゃくちゃ痛くて、我慢の限界
昨日今日とロキソニンにたよりまくりです
ロキソニン効くんですよねぇ~
何もできないくらい痛いのが、普通に動けちゃいますもんね。
意外と私、たよれるところはたよっています
歯医者にもよく行きますし、年に1回は子宮頸がん&乳がん検診にも行きますし♪
西洋医学に頼ってみたり、東洋医学に頼ってみたり。
自己流で治す方法を見つけたら、それについては薬は使わない方向で、というふうに。

というか、年を重ねるごとに、次から次へと薬や手術なしで治る方法に出会い、
「これってかなりスゴイんじゃない?」と。
病気予防&改善のまとめ
自画自賛ですが


さてさて。
もうすぐ私は、ヤーマンダイレクトRFボーテ フォトPLUSをしばらくお試しできることになりました♪
なんとなんと知人が持っていて1週間だけ貸してもらえることに!!
RFボーテシリーズは人気なだけあって、聞いてまわれば持っている人いるもんですネ。
私はマイクロカレントやEMS機能はどうでもいいので、EXじゃなくてもいいかな。

今回は、ラジオ波美容の効果のほどを実感できたらいいなと♪
(ヤーマンの)

これでよさそうならRFボーテ フォトPLUSハイパーをいつか我が物に
(ハイパーパルスが一番の目的)



Dr.Arrivo THE CLINICを使い、ラジオ波とウルトラパルスの素晴らしさを知ってしまったので、
これからの若返りケア&維持に使わない手はない!
と思った次第です

私の若返り生活に欠かせないものといえば、細胞の活性化です。
繊維芽細胞の活性化を促進できれば 、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が大量生産され肌の弾力がアップするので、重力によるたるみも防げるんですね。

今までもこうしたケアをすることで、たるみを改善することができましたので、アラフィフアラ還にむけてさらに維持していけるように、今できることをなんでも試し、良いものは積極的に取りいれていきたいと思います♪

ウルトラパルス(イオン導入では導入できない高分子成分まで補給することができる)については、せっかく有効成分配合のコスメを使っているのだから、安全に浸透できれば言うことないですよね。
これはアラフィフアラ還に向けて必須としたい。

それからラジオ波は。。。
★ラジオ波が肌に働きかけるしくみ

ラジオ波は、体に照射すると、ジュール熱をという熱を発生させます。熱を発生させることで体の奥から体温が上昇していきます。
体の奥から体温が上昇すると、リンパの流れや血流が促されます。このように代謝が促されるため、シミやくすみ、むくみといったエイジングの悩みへの効果が期待できるのです。
また、真皮には、ハリや弾力の源になる「コラーゲン」の線維が張り巡らされていますが、このコラーゲンが減少したり、変性して硬くなったりすると、皮膚がたるんできてしまいます。
ラジオ波を肌に当てると、真皮にまで到達し、コラーゲンに熱損傷が与えられます。
それによってコラーゲンの産生が促されるため、コラーゲンの減少によって起こる肌のたるみ改善が期待できます。
コラーゲンの生成は時間をかけて行われるため、RF美顔器を使用する際には即効性よりも長期的な効果を期待して、気長にお手入れを継続することがアンチエイジング効果を高めるコツです。

これらの効果は、周波数の大きさに比例します。
美容医療領域で使用されているRF機器の周波数はとても高いため、組織深部まで熱エネルギーがしっかりと到達し、高い効果が期待できます。一方で、エステでのRF施術や家庭用RF美顔器は、医療機関で使われている周波数より低いものですが、安全に使用できるよう設定されているため、安心して使うことができると言えます。

●皮膚の奥で熱を発生させるラジオ波には、たるんだコラーゲン線維を熱収縮させて肌を引き締める効果が期待できます。
また、真皮に熱損傷を与えることで、コラーゲンを作る「線維芽細胞」が増え、肌にハリが出ます。
ラジオ波で期待できる効果


ということで、私が使って効くな!!
と思うものは、繊維芽細胞に働きかけるものなんですよね。
結局それなんですね。

ただね、ラジオ波って別名サーマクールと呼ばれていますよね。
美容外科のメニューにもあるんですが、もっと私が若い頃にサーマクールの話題がよく出ていて、
「サーマクールは副作用でしばらくするとどっと老ける
という口コミもわりとあったんですね。
なのでね、このへんが私はひっかかっていたというかひっかかるわけで。
美容医療領域で使用されているRF機器は効果は高いのかもしれないですけど、できるだけ安全に使いたいので。。
家庭用の周波数の低いもので様子を見ながら、サプリメントや炭酸ケア等併用でなんとかしたほうが長期的に考えた時にいいのではないか?
と思います。
(個人的な意見)
まぁこれはやってみないとなんともいえないですけど、あんまり強い器機に頼るのは危険かなと。
ハイリスクハイリターンみたいな?

人それぞれ考え方は違うと思いますけど、私はそんなふうに思うので。。
家庭用RF器機でリスクをあまり背負わず、エイジングケアできたらいいなと思うわけです。

ということで、RFボーテ フォトPLUSのレビューもお楽しみに
この前はエディオンで数分使ってみただけでしたが、今回は1週間だから3回くらい使えるのかな。
どうかなどうかな?
ヤーマンダイレクト

それではまたね
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?