~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

サプリメント&化粧品でひどいたるみを改善!美容医療いらずのアンチエイジング法を発信中!小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

アンチエイジング思考

 05, 2017 03:12
わたしがアンチエイジングをするようになってから、早10年経過しました。

今までの経験、知識から、若返るには何が必要か、と考えてみますと。。





思考力」。
これに尽きます。


若返るヒントは教えてくれても、正解は決して書かれていない。
ビジネスもそうですよね。
セミナーなどに参加しても、ヒントはあっても、本当の答えは誰も言いません。

その中から正しい情報を読み解く力、が必要になります。

嘘の中に隠された本当の事を探し出す。。
これがね、難しいようで慣れるとおもしろい作業になるんですヨ。
嘘が多い人は必ずボロが出るもので、言ってみれば究極のボロ探しです。

私が普段どんなふうに考えているか、というのを今日は書いてみようと思います。

当たり前のような話なのでわざわざ書く必要もないのかな?
と思いますが、参考になれば。。


例えば、ビフォーアフター写真の劇的な変化を見た時。
数千人に数人の効果だと考えます。
(大勢が一斉に行えば何人かは変化が起こるだろうという考え方)

それから、どんな老化の仕方をしている人に効果があるのか見極めます。
筋肉の衰えなのか、その上の肌自体の衰え(光老化を含む)なのか、脂肪が多いためか、浮腫みや老廃物のせいか、原因が複雑に絡み合っているタイプか(だいたいみなさんこのタイプ)。

美容機器であれば、肌にどんな効果があり、どういう老化の仕方をしている人に効果が出ているのか、素人分析します。
私なら、顔に脂肪が少ない人でも効果が出ているのか?というのも必ず確認します。

そして、自分の老化具合と似たタイプの人に効果が出ているものを選びます。

まさかみなさん、ビフォーアフター写真を見て「必ず自分もこうなるんだ」
と飛びつくことはないですよね???

母も炭酸ミストケアをし、短期間でびっくりするような効果が出てましたけど、
私自身は気になるシワがないせいか、そこまでの劇的効果はなかったですし、
すぐに感じられる効果は顔全体のハリ、それからフェイスラインがすっきりするので自信を持って出かけられる。
というのと、長期的に使って実感できたのが肌質の改善、顔全体の若々しさ、です。
短期間で劇的に変わる人は稀で、だいたいの人は長期的に使って実感できるものだと考えています。

それがね、私もそうでしたけど、
今はテレビやメディア、それからネットでの劇的ビフォーアフターが当たり前にように見られるじゃない?
そうすると、若返りとは短期間で効果が出るものだ、と刷り込まれるんですね。

短期間で効果が出ない=効かない。
と思い込む人が多い。


さて、ここからが若返りの答えです。

どうしたら若返ることができるのか、それは、

内からのケアと外からのケアを続けること。
こんな簡単なことなんです。

これが10年アンチエイジングをしてきた私の答えです。

私が老けた、と感じる前に行っていたお手入れといえば。。
保湿のみ、でした。
ローションとクリームをつけて終わり。
配合されている成分などは気にも留めず。
サプリメントなんて飲もうと思ったこともなかったですし、飲んでいませんでした。
老化に焦り出した32歳頃からやっとコラーゲンを飲み始めたくらいです。

だから、20代の自分に会えるとしたら。。
紫外線を浴びるなよ、というのは絶対で、とりあえず20代のうちは「抗酸化サプリと酵素だけは飲んでおけよ」と伝えたい。
スキンケアコスメは、「効く成分」や「保湿成分」が含まれているものを選んどけよ、と言いたい。
炭酸ミストや炭酸ジェルパックなんかはまだなかったので、とりあえず毎日炭酸水に顔つけとけ~
というのも伝えたいですねぇ。
ただ悩みがないうちって、なかなか興味が湧かないですよね。
自分が老けることなんてない、と思っていましたし。



すでに老化してしまっている人は、繊維芽細胞を活性化させるケアーを数年続けてくださいね。

老化とは細胞数の減少、だと言います。

肌の弾力繊維(コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸)を生み出している線維芽細胞も年齢とともに減ったり、衰えたりするため、年齢を重ねるにつれてハリや弾力がなくなり、しわやたるみが加速していきます。

線維芽細胞は、自らも分裂し新しい繊維芽細胞を生み出すのですが、役割を果たすためには、血液からの十分な栄養が必要なのです。

そういう事で私がずっと伝えている、栄養補給と血流改善は大事なのですヨ。

食生活が大事なのですが、忙しくこだわれない場合はサプリメントで補給を心がけてくださいネ。
と、これは表向きです。
若返りにはサプリメントが必須ですヨ。
米国特許を取得していて強力な抗酸化作用や、血流改善機能、コラーゲン結合機能などが長年の研究で明らかになっているピクノジェノール®。
それから、 MegaFood, ウーマン・オーバー40・ワンデイリー、 60錠
この二つは想像以上に効果があります。
55歳以上の女性用のマルチビタミン&ミネラル

この二つだけでも続けていれば、数年後に差がぐっと開いていきます。

栄養補給と抗酸化ははずせませんもの。

そういえば、海外で安い宿を経営している日本人の70代のおじいさんがテレビに出ていましたけど、重い洗濯ものなどを運んだり嘘みたいにお元気でしたね。
顔も若かったですが、手のひらいっぱいの錠剤を飲まれてました。
その方は漢方でしたが。

無料の方法で~と言っている筋肉の人も、結局は筋肉だけではダメで、内から外からのケアーで若返ったという経緯があります。
で今また筋肉が~と言っておられる。
結局は無料の方法ではなく、それなりに高価なサプリメントを飲まれ、化粧品もいろいろと使われてますね。
自らが筋肉に心酔している方は、笑っていないと法令線くっきりという状態に・・・

「私が開発した○○で若返り」
とか言いだした時点で、もう本音は話さなくなっていると思って間違いない。
教祖と信者の関係が成立してたりします。

沢山のサプリメントを一度に飲む、というのがいいわけではなくて、
どれだけ諦めずに長く続けられるかです。
(量ではなく質)

そして、おまけ程度に顔の筋肉を鍛え、浮腫んでいるなと思えば皮膚を引っ張らないようにマッサージをする。
皮膚を伸ばすようなエクササイズはたるみの原因になりますし、シワになるようなエクササイズはしない事。


みなさんが飛びつくので無料の方法が流行りますが・・・
実はサプリメントは必ず飲んでいます。
メインはそちらです。
お忘れなきよう。

簡単にひっかかりませんように。

明日からはまたフランクに♪
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?