~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

顔のコケを改善!脂肪が多いとたるむ!浮腫むとたるみの原因に!老化やたるみの原因を徹底追究。小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

若返りにはまず腸内環境と栄養補給!!プロバイオティクスと青汁のセール♪iHerb (アイハーブ)

 18, 2016 21:34
アイハーブでは現在、安定型プロバイオティクス製品(全品20%OFF)や青汁(全商品10%OFF)がセール中です

プロバイオティクス
青汁

iHerb購入履歴はこちらをご覧ください

さて。。
老化に悩んだ時、まず何から始めようと思いますか?
顔の筋肉を鍛える!造顔マッサージ(リンパマッサージ)!
と答えますか?
顔の筋肉自体が極端に衰えている人や、顔の脂肪が多いためにたるんでいる人には、フェイササイズ(顔の筋肉を鍛えるエクササイズ)等が効く場合があります。
顔に老廃物や水分が溜まり(浮腫み)、そのせいでたるんでいる人、フェイスラインがゆるんでいる人には、リンパマッサージが効きます。

自分のたるみの原因は何か?
それさえ冷静に見極めることができれば、それに合った方法を選ぶことで誰よりも早く若返ることができます。
(もう耳にたこ、ですよね、辛抱してください^^;)


いざ若返ってみると。。。
なんだ、顔の筋肉ってそこまで熱心に鍛えなくていいんだな、と気づきます。
わたしのまわりを見ても、顔の筋肉を熱心に鍛えて若返った人は一人もいませんし、美容ブロガーさんも顔の筋肉を熱心に鍛えている人など聞いたことがありません。
中からのケアーをしっかりとし、補助的に顔の筋肉も少し動かしておこうか、と、その程度です。

美容ブロガーさんは、2年ほど経過するとぐっと若返っていて驚きますが。。。
みなさん共通して行っていることは、中からのケアーなんですよね。
顔の筋肉を鍛えても、リンパマッサージをしても、肌のコラーゲンやエラスチンを作り出す繊維芽細胞は若返りませんからね。

やらなければいけないことは、まず細胞を元気な状態にし、コラーゲンやエラスチンが沢山作られるようにし、ハリ、弾力を取り戻すことで、重力に耐えられるようにする事
(若かりし頃のように)
加齢や紫外線等で細胞が弱り、コラーゲンやエラスチンが痛んでいると、ハリ、弾力も失い重力に耐えられなくなるのでたるむのです。

それが理解できればやることは一つ
ということになります。

そこで選びたくなるのが美容サプリメントですが。。。
その前に大事なのが栄養補給です。

食生活の改善と、
栄養をしっかり吸収するには、便秘もダメです。

若返った人はこれを必ず意識し改善しています。

ただ・・・病気でもないのに、食生活をきっちり意識して・・・
というのは無理な話。
(やれる人はぜひやってください)

こういう時こそサプリメントです。
若返りにサプリメントを利用していない人はいませんヨ!

続きはこちら

COMMENT 0

WHAT'S NEW?