~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

顔のコケを改善!脂肪が多いとたるむ!浮腫むとたるみの原因に!老化やたるみの原因を徹底追究。小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

フォーエバー・ヤング [ イネス・リグロン ]

 10, 2015 03:06
数か月前に購入してなかなか読めずにいたこちらですが。。。
やっと時間がとれたので、ご紹介♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】フォーエバー・ヤング [ イネス・リグロン ]

イネス・リグロン

本屋でぱらぱらぱら~~っと読み、「この考え方好き!」
と、すぐに購入したんですが。。。
読むのは数か月先になりました。
(こういう事、よくあります)

エリカ・アンギャルさんはミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントでしたが、イネス・リグロンさんは、ミス・ユニバース・ジャパンのナショナル・ディレクターだった方です。
(エリカさんはオーストラリア出身、イネスさんはフランス出身)

2003年に宮崎京さんを世界大会5位に、06年地花くららさんを世界大会2位に、07年森理世さんを世界大会1位に導き、自身もベスト・ナショナル・ディレクターとして表彰され、現在はシンガポールを拠点に活躍されています。

私はイネスさんの著書を初めて読んだんですが、アンチエイジングに対する考え方が自分とよく似ていて「そうよね。そうなのよ~」
が多く、こういう本を求めているのよ!
と。

エリカ・アンギャルさんの本も好きですけど、イネスさんは押しつけがましくなくていいです。

ざざ~~っとですが、イネスさんの勧めるアンチエイジング法をご紹介していきますね。

○  アンチエイジングの全体像
オーガニック食材を使ったいい食生活を送る。
サプリメントで栄養を補給する。
バイオアイデンティカル療法を行う。
エクササイズして身体を動かす。
断食やコーヒーエネマで定期的にデトックスする。

食生活ではオーガニック食材を、なるべく原形のまま食べる。
加工品や砂糖、炭酸飲料は口にしない。
同時に、適切なサプリメントをとって、身体に必要な栄養素を惜しみなく与える

バイオアイデンティカル療法とは、歳をとって減ってしまったホルモンを天然ホルモンのサポリメントをとることで補い、ホルモンバランスを取り戻すこと。
(病気や更年期障害を防ぎ、若さを維持する)

一説によると、皮膚は1週間、腸壁は4,5日で入れ替わります。
だから目安にするのは二週間!

たった二週間で人生は変わります!



食べたほうがいい食材、食べないほうがいい食材などは、エリカアンギャルさんが書かれていることとそんなに変わらないかな。
ただイネスさんは、健康管理に、いい食事はもちろんの事、サプリメントをかなり活用されています。

イネスさんの生活にサプリメントは欠かせないものと言い、食事の前後だけでなく一日中携帯しているとの事。
種類はなんと40種類以上!!
食事のカロリーだけじゃ足りない栄養素もサプリメントで補給して健康を維持している。
ベストタイミングでベストのサプリメントを摂っているから元気で輝いていられるとの事。

○ アンチエイジング4大サプリメント
どのサプリメントをとるべきかは人によって違うけど、誰にでも必須な4つをご紹介。
マルチビタミン
マルチミネラル
オメガ3
ビタミンBコンプレックス


マルチビタミンは髪や目に、マルチミネラルは便秘に効果的。
野菜や果物だけでは十分な栄養は摂れないから、これらのサプリメントで補うという考え方。

これが自分と同じだったので、イネスさんいいわ!
と思ったんですよね。
考え方が似ている人って、好きになるでしょ?
ただ私は、40種類ものサプリメントは常備してないですけどね。
10種類くらいを、その日の体調をみて飲み分けています。
(飲んでも6種類を限度に)

イネスさんもエリカ・アンギャルさんもオススメは、アイハーブドットコムです。

マルチビタミン&ミネラル、それからオメガ3は私も常備しています。
これはイネスさんと同じく、(何回も書いてますけど)必須ですね。
肌が全然違ってきますので欠かせません。
肌ツヤ、うるおいなどかなり違ってきますヨ。
オメガ3を飲むと肌がキレイになりますしネ!

どれだけ食事に気を遣っていても栄養は足りていないんじゃないか?
と私もずっと思っていて、足りないならサプリメントで補ってやればいい。
というのが私の考え方で、実践することで若返り効果も上がりました。
(栄養をしっかり摂取することで、美容サプリメントも効くようになります)
はっきりと「野菜や果物だけでは十分な栄養は摂れない」と書かれていたのが私の中ではビンゴでしたので

マルチビタミン&ミネラルは、日本で売られているものは成分が全然少ないので、オーガニック食品や化粧品まで幅広く取り扱っているアイハーブに限ります。

この(小さい)日本で品質が良いものを作ろうと思えば、お値段もかなり高くなりますし、、
マルチビタミン&ミネラルサプリは国産モノは残念ながらNO。
成分が少なく効かないものを飲んでも意味がないので。。
もちろん、良いサプリもありますよ。
日本の開発力は素晴らしいですもの。

○ イネスさんのベストサプリメントのリスト(一部)
※ 自分のコンディションに合わせて摂ります
亜鉛、セレニウム、ビタミンD3、コエンザイムQ10、メラトニン、GABA、プレグネノロン、TMG、アンチオキシダント、アミノ酸、クロレラ。

アミノ酸は今年に入ってから私も摂りはじめたんですが、プレグネノロンは完全にノーマークでしたねぇ。
というか、何?という感じ。。
ホルモンの材料になるため「ホルモンの母」ともいえるもの。記憶力の低下を防ぐ効果もあるとの事。

プレグネノロンは、私たちの脳や肝臓で作られているホルモンのひとつです。記憶力や認識力と深いかかわりがあるホルモンとして知られ、若返りホルモンの愛称で日本でも話題となったDHEAの原料になることから、いつまでも若々しくいたいと願う多くの方の脳内サポートやアンチエイジングに人気を集めています。


気になってアイハーブで検索してみましたけど、製品によっては、「1日50 mg以上摂取しないでください。医師の相談なしに30日以上連続して摂取しないでください。また、医師による血中ホルモン(エストロゲン、テストステロン、DHEA)レベルチェックを定期的に受けてください。プレグネノロンの使用により、DHEAレベルが上昇することがあります。」
等書かれていて、こういうものはちょっと苦手だなと。
ホルモンクリームなどもあまり使いたいとは思えないので、これは私はやめておこうかな。

私の中では、「ホルモン促進サプリ」はOKですけど、ホルモンを補給するものはNG。

それから。。
1年に一回の血液検査によるホルモンチェックを勧められています。
私も一度検査したことがありますけど、ホルモンはしっかりと分泌されていて問題はなかったです。
(ストレスMAX時でしたけど、大丈夫でした)

あとは、筋トレ、デトックス、年2回の断食。

それからこう書かれています。
「アンチエイジングのために実践しているメソッドを紹介しましたが、それをそのまま鵜呑みにしてはいけません。
いろんな人を助けたくて、情熱をもって、自分の持っている知識をお話ししていますが、イネスがこう言っているから100%こうなるとか、言われたことを完璧にやらなきゃダメとか、思い込んではダメ。
世の中にはいろんな情報が溢れていて100%正しい方法なんてないの。
私の情報を元に、自分にとっては何がベストか考えてほしいわ!」

そうなのよ。
良い情報は沢山あるけど、今の自分にはどれが必要なのか選択して行動することが大事よね。
私はイネスさんがプレグネノロンやホルモンクリームがいいと言っても、私には必要ないなと選びませんもの。

「日本人は一人がやるとみんな同じことをやる。あなたにこの方法がマッチしているからではなく、ブームだからやる。
それはただの思考停止よ。美しい女性は人に言われるままに動かない。自分で自分のことを決めてちょうだいね」

これは耳が痛いでしょう?
(時々わたしも)

私も自分に効いた方法を絶対の自信を持ってお伝えしていますが、ご自分の老化具合などなどでチョイスするものをその都度変えてみてくださいね。

これからも、本当に若返る方法がどんどん出てきてほしいなと思います。

ではではそろそろ・・・zzzzzz・・








COMMENT 0

WHAT'S NEW?