~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

サプリメント&化粧品でひどいたるみを改善!美容医療いらずのアンチエイジング法を発信中!小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

4,5年続けている最強の美容液。健康・美容に欠かせないオメガ3が豊富。「亜麻仁のチカラ」

 28, 2015 01:00
必須脂肪酸「オメガ3」 は摂りたいけど、魚由来はどうしてもイヤ!
という人にはこちらはいかが?

健康に欠かせない!オメガ3が豊富。「亜麻仁のチカラ」




亜麻仁の力
オメガ3といえば、もう知らない人はあまりいないのでは??
ブラジルW杯前、ザッケローニ監督が「もっと「オメガ3」を用意せよ!」とリクエストした体内では合成できない必須脂肪酸で、傷んだ筋肉の修復を早める効果もあるのですね。

エリカ・アンギャルさんも「美女への確実な近道」と言うほど欠かせない栄養素で、老化を進める炎症を抑え、脳の老化を防ぐ必須脂肪酸です。

このような人におすすめ↓
1、カサカサ肌が気になる
2、毎朝のスッキリに
3、青魚が苦手な方に
4、お肌を綺麗にしたい

最強の美容液とも言われるオメガ3油ですが、私も何年か前から、忘れない限りほぼ毎日飲んでいます。
というのも、美容効果はもちろん、増え続けているアルツハイマー予防にとなくてはならぬモノと捉えています。

絶対ボケたくないからね・・・
息子に迷惑かけてしまうし。。

オメガ3は細胞膜を作る原材料です。
人の体は約60兆個の細胞で構成されており、それらの細胞は全て「細胞膜」に包まれています。
細胞膜の状態が良ければ、免疫力が高く病気にかかりにくい状態となり、当然美容の面でも直接「美しさ」に繋がっていきます。
細胞膜の状態が悪ければ、免疫システムの低下を招き、不健康・老化に繋がっていきます。
厚生労働省のオメガ3の推薦摂取量は1日約2g以上とされていますが、残念ながらほとんど体内では生成されません
一生涯何かしらの食べ物から摂取して補う必要があります。

さて♪
こちらは亜麻仁油のサプリメントですが、亜麻仁オイルに含まれるα-リノレン酸は、体の中でDHAとEPAを作り出すことができるすぐれものです。

他にも女性に嬉しい成分を配合
 アスタキサンチン、リコピン、大豆・菜種由来のビタミンE、大豆由来のレシチン  

オメガ3摂取

原材料名
アマニ油、クリルオイル(オキアミ抽出物)、アマニエキス末、ビタミンE含有植物油、加工デンプン、グリセリン、ゲル化剤(増粘多糖類)、グリセリン脂肪酸エステル、コメヌカロウ、トマト色素、植物レシチン、(原材料の一部に大豆を含む)


こちら1日5粒が目安。
小粒で飲みやすいですよ

オメガ3サプリは老化が気になるようになってから飲み始めたので、4,5年飲んでいると思います。
いろいろ「良い」と聞けばなんでもやってみますけど、これは大正解でした。
(やめたものも多い)
健康に欠かせない!オメガ3が豊富。「亜麻仁のチカラ」
お試し15日分 初回限定半額
2,074 円⇒1000円
お手頃価格になっているのでお試しくださいね
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?