~きまぐれ美容日記~ Poursuite de la beauté

顔のコケを改善!脂肪が多いとたるむ!浮腫むとたるみの原因に!老化やたるみの原因を徹底追究。小学館「FAnet」セレブログに認定。

Take a look at this

疲労が回復せずに続くと老化する。医学的に実証!注目の抗疲労成分とは?日本予防医薬の「イミダペプチド」 認知症予防の作用も

 22, 2013 02:09
「病気と老化は実は同じメカニズム」である、ということは前にも書きましたけど。。

疲れと老化」もメカニズムとしては同じだといいます。

疲れていると誰でもなんだか老けて見られがちになります。
これはなにも表情が暗いからそう思われるだけではありません。
疲れと老化には密接な関係があるのです。

 疲れと老化のメカニズム

双方とも活性酸素による細胞への攻撃により起こってきます。

活性酸素が細胞を酸化させ、一時的に傷つけるのが疲労。
そして、細胞の傷が修復されないまま傷跡を残した状態が老化なのです。

たとえば疲れが抜けない状態で何日も過ごすとします。
そうすると、細胞が修復しきれていないところに負荷がかかり、傷跡も残りやすくなります。

つまり、疲れを放っておくということは、老化のペースを促進することにほかならないのです。

ポジティブに考えるなら、その日の疲れをその日のうちにケアできれば、こまめに細胞が修復され、若さを保つアンチエイジングにつながります。


さて。
こちらは3か月ほど前から私の宝物になっています  
疲労を回復し老化を防ぐ!
テレビ・新聞・雑誌に次々と紹介されている話題の成分 イミダペプチド
(写真左)

ピンポイントで疲労に作用

医学的に実証!注目の抗疲労成分とは?

イミダペプチド成分が脳で力を発揮する学会発表(東京大学)

現代人の疲労の原因は栄養不足ではありません。
人間では最も活発に働く脳。ここでの疲労、ストレス、自律神経の乱れが原因です。
元々人間の脳に豊富に含まれており、他の抗酸化成分に比べて脳で作用するイミダペプチド。
7月20日に東大の研究室で「イミダペプチド成分(イミダゾールジペプチド)」に認知症予防の作用を発見と発表がありました。
(パリの国際アルツハイマー病学会で発表)
ここからは前回の説明のおさらいになります。

疲労の正体がわかったのはここ数年のこと。

渡り鳥はなぜ、1万キロを休みなく飛べるのか大きな謎だったのですが、その答えがこのイミダペプチドにあったとの事。
常に泳ぎ回っているマグロやカツオの尾びれの筋肉などにも多く存在し、ヒトでは実はに多く含まれているそう。

食品中に含まれる成分で、抗疲労効果が認められる成分が徐々に明らかになってきており、23種類の食品成分について臨床試験で抗疲労効果を綿密に調べたところ、
6種類の成分について抗疲労効果が確認されたといいます。

その中でも、高い抗疲労効果があり、日常よく使う食材から摂れる成分ということで注目されているのが、抗酸化作用を持つ「イミダペプチド」というタンパク質の一種なのです。

イミダペプチド含有量
(鳥のむね肉がダントツ!)

さて。
わたしたち女性だけでなく、誰もが老化を防いでいつまでも若々しくいたいと願っています。
実は、疲労と老化も、メカニズム的にみると活性酸素による細胞の攻撃によって起こされるという点は同じ。

活性酸素が細胞を酸化させ、一時的に傷つけるのが疲労。
そして、細胞の傷が修復されないまま傷跡を残した状態が老化だといいます。

なので、疲労が回復せずにずっと続くことは、老化を加速させてしまうことになります。

疲労&老化のメカニズム

↑ 昨年の私、口唇ヘルペスできまくりだったんで、かなり疲労していたのですよね...

 じゃあどうすれば疲労を回復させて、老化を防ぐことができるの?? 

疲労回復の基本はあくまでもバランスよく栄養を摂ること!
それから、イミダペプチドを含む鳥の胸肉などを積極的に取り入れる!目安は1日100g←鳥の胸肉
(直火は成分が変質してしまうのでダメ。これ以外なら調理による損失はない)
軽い運動をする!
(15分程度の少し汗ばむくらいの散歩やウォーキングが適している)
質の良い睡眠も大切。
ぬるめのお湯で半身浴をすれば、神経も休まり疲れがとれる。



これはアンチエイジグマニアの方はすでにやっていることですよね。

春山茂雄先生の著書でも、「鳥の胸肉は元気の素」として取り上げられてましたから、牛や豚の肉より鶏肉!というのはずっと実践しています。
(料理で)

チキンのトマト煮込みなんて最強若返り料理ですよね。
トマトといえばビタミンEの100倍の抗酸化力があるといわれてますもの。
チキンとトマトのダブルパワーで疲れも酸化もばいばい~ってわけ♪
残念ながら息子がトマト嫌いなので、なかなかこれはできないのですけど・・。

こちらは実験の結果↓

イミダペプチドの抗疲労効果を調べるために、イミダペプチド成分を4週間毎日摂取した後に、4時間の自転車こぎ運動を行い、疲労の度合いを調べる実感を行った。

疲労の度合いを調べる実験

この結果、摂取2週間後から疲労感が緩和されることがわかりました。

イミダペプチドには、活性酸素による細胞の損傷も抑制する働きがあり、そして、強力な抗酸化力を発揮して、細胞の酸化をしっかりと抑制するとの事。

疲労因子FFを減らし、疲労回復物質FRの反応性を高める働きがあることもわかっています。


抗酸化物質なら他にもいろいろあるじゃない?って思うでしょう?

ポリフェノールやカテキンなどの抗酸化成分を摂取した場合、血液中で抗酸化効果を発揮してしまい、活性酸素でぼろぼろに傷ついた細胞にたどりつく前に抗酸化作用が使われてしまうとか。

しかし、イミダペプチドの場合、体の中に摂取されるといったんアミノ酸に分解され、血液中ではほとんど消費されることなく、疲労した細胞に到着すると改めてイミダペプチドに再合成されて傷ついた細胞を修復するといいます。

ピンポイントで疲労に作用するというのが、他の抗酸化物質との決定的な違いです。

普通の抗酸化成分の働き→全身にまんべんなく働くため、疲れのポイントに効く量が限られる。
イミダペプチドの働き→疲れのたまる脳にピンポイントで効く!疲れのたまる骨格筋にピンポイントで効く!


上でヒトには脳に多くイミダペプチドが含まれると書きましたけど、このイミダ・・・のおかげで長い時間集中して考えることができるのですねぇ。
脳の疲労回復にも効果あり)

つまり、脳や筋肉にイミダ・・・がたっぷりあれば、仕事をしても疲れにくく疲労回復からも早く、慢性的な疲労感も軽減するのですね。

・・・体内ではこんなことが起こっています↓疲れや痛みを放っておくと...

疲れは危険な病気の原因に

旧厚生省が実地した調査によると、日本人の約6割が疲労を自覚していて、そのうち半数以上の人が、6か月以上続く慢性的な疲労に悩んでいるという結果が出ています。

毎日の生活の中で正しい疲労回復法を実践し、人生後半の健康を維持していきたいものですね
もちろん、ここを見てくださっている方は、とにかく老化を防ぎたいのよ!と思われていると思いますが♪

老化予防に、それからなかなか疲れが抜けない人、うつ病、パニック障害で長期間悩まれている方などなど、試す価値は十分にあるかと思う。
(医師に相談してください)

私は先日告白したように、パニック障害が完全には治っておりません。
これをどうしても改善させたくて飲みはじめたのがこちらのイミダペプチドなのです。
(定期購入3回目が届いております)

医学的に実証された注目の抗疲労成分

最近は薬を飲み忘れても平気で過ごせたりしているので、かなりよくなってきたとは思いますが、
できれば今すぐにでも薬はやめたいのですよね。

なので、これは私の中では賭けでもありました。

精神的な病もそうですけど、脳への負担、将来的にアルツハイマーへの予防としてもこれは今絶対とりいれなけば、と思ったのです。
薬の害をできるだけ減らす目的でもあります)
口唇ヘルペスが(ストレスにより発症)ちょくちょくできているという事は、かなり脳が疲労している、という事ですものね..

もっと早くレビューをとも思ったのですが、じっくり飲んでみて実感できてからと思っていましたら、
3か月ほど経過していたようです。。

中身です↓
(写真左がイミダペプチド)

疲労が回復せずにずっと続くことは、老化を加速させてしまう

小粒でとっても飲みやすい♪

こちら飲みはじめて2週間ほどで疲れ方がだいぶ違うような気がしました。
しかし疲れの取れかたってわかりにくいでしょう?

それがですね。
口唇ヘルペスに対しての即効性がすばらしいです。
ストレスがMAXになってしまうと、できてはしまいますが、塗り薬&飲み薬なしで翌日から鎮静していきます
通常私の場合、できてしまったら薬を使わなければ28日ほど治るのに時間がかかりますし、ひどく腫れてものすんごく痛いのですよね。
ちりちりぴりぴりと
薬を使えば5日~1週間ほどでだいたいはよくなってくれますが。

それが、このイミダペプチドを飲んでますと、唇はちりちりしてきてぷくっとしてきたナ、
と思っても、なんと翌日から鎮静し始めるのです
(薬を使わなくてもです)

口唇ヘルペスになったことがある人にはこんな事は信じられないこと、すごいことだとわかると思いますが。

疲労した細胞に到着すると改めてイミダペプチドに再合成されて傷ついた細胞を修復する。
ピンポイントで疲労に作用する。
というのが、続けてみてはっきりと実感できたと思っています。

ちなみに、3か月の間で口唇ヘルペスができたのは1回だけ。
(できる頻度も減りました)

これからはイミダペプチドに助けてもらいながら、自分でもストレスを溜めない努力。
しっかり発散できるように環境を変えていけたらと思います。

品質粗悪な類似品にご注意。
産官学連携プロジェクトから誕生したイミダペプチド製品は、日本予防医薬の「イミダペプチド」だけ!

メディアで話題!

メディア掲載

最近では、「午後のニュースルーム」(BS朝日・7月15日(月)午後1時54分~放送)
「夕刊フジ」(7月3日掲載、7月22日掲載予定)

などでイミダペプチドが取り上げられています。

テレビ・新聞・雑誌など多数掲載。
anan体に良いもの大賞では準グランプリを受賞


今回嬉しいことに定期購入のサプライズで詳しい疲労回復術の本が同梱されていました 

嬉しいサプライズ

「体の疲れが消える本」
 サングラスで全身の疲れを軽減できる!
※目に入ってくる紫外線で発生する活性酸素も疲れの原因の一つ

 デスクワークの疲れと運動の疲れは同じもの!
※疲れのメカニズムとしては、運動もデスクワークも疲れ自体は同じ

 目の疲労感は脳の疲れが引き起こす!
※目の疲れは実は脳の疲れが原因。

疲れのメカニズム

疲労のメカニズム

近年では疲れの研究は日進月歩で進んでいます。
2008年、疲労因子FFの発見により、疲れが数値として客観的に測定できるようになったのです。

 どれだけ疲れているかが唾液でわかる。

※ヒトウイルスヘルペスは、強いストレスや疲労があった時に出現し、唾液や皮膚、粘膜などから、外に出ようとする。
(ちなみに体調が回復すると、ウイルスはやれやれというように再び体内へ戻っていく)

その性質をうまく利用し、どれだけ疲れているかを目安として用いることができる。
(疲れると唾液中のウイルスが増える)

本当に疲労を回復してくれる方法とは??

 かなり効果のある抗疲労成分「イミダペプチド」の摂取。
 クエン酸も研究により、抗疲労効果が証明されている。
(レモンなどの柑橘類、黒酢、梅干しなどに豊富に含まれる)
 バランスの良い食事で疲れにくくなる。
(過不足なく栄養を摂る)←当ブログでも再三書いております。
 ビタミンとミネラルを適度に摂取。
(サプリメントを利用するのも良い)
 軽い運動をする。
(ウォーキングやストレッチなどの軽い運動は疲れを軽減させる)


疲労回復の最強成分である「イミダペプチド」。

イミダペプチドが疲労回復効果を発揮するためには、1日摂るべきである200㎎が入ってる商品選びをする必要があります。
大切なのは、チキンエキスの量ではなくイミダペプチドの量です。

選ぶ目安は効果を発揮するために必要な量が入っていることを確証するマーク付きのものを選びましょう

確証マーク付きを選ぼう



こちら。。
目安は1日4カプセルで純粋なイミダペプチド200㎎摂取することができます。

摂取2週間後から疲労感が緩和されることがわかっています

認知症予防作用、大事な脳を守るためにも続けたい成分
脳の酸化・老化を防ぐ。
睡眠障害の改善にも期待されるイミダ・・・さん

疲労した細胞に到着し、再合成されて傷ついた細胞を修復する、というのは嘘ではなかったといえます
ピンポイントで疲労に作用=老化予防をしてくれるとはすごい発見です。

もっと詳しい内容はHPやお試しを購入すると同封されてくる資料をお読みください♪

疲労回復~老化予防

残業続き、家事に育児に大変なあなたに。
イミダペプチド
初回お試しは2325円→980円送料無料☆
(一世帯一回限り)
※1週間分

目の疲れ、充血、ヘルペスになりやすい人、そうとう疲労しています。
健康のためにも美容のためにもうまく発散し、抗疲労効果が証明されているものをとり入れ不老を目指していきましょう

1日に梅干し2個にイミダペプチドと合わせて摂れば、さらなる疲労効果が期待できるとの事。
梅干し常備しよう。。

精神的な疲れはあるようですけど、顔のたるみなどは幸い悩みにはなっておりません。
イミダさま、ありがとう。
一緒に写っている配合特許取得の飲むコラーゲンサプリ潤肌爽のおかげでもあります。

今までアンチエイジングのために行ってきたことが疲労を回復することにもなり、ストレスを感じているわりには老化せずに過ごせていたということがわかりました。
マルチビタミン&ミネラル、それから軽い運動などもネ。
間違っていなかったようです

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?